スタッフブログ|東大阪市の一戸建て/株式会社リバーストーン[新築も好評です]

月別アーカイブ

2012.03.23

不動産用語Part10

こんにちは。

いやぁ~とうとうPart10になりました。それなのに・・・まだ「あ行」(笑)先は長いです。

では、いってみましょう♪


・印紙税

 印紙税法上で課税対象となる文書を作成する時に課せられる国税。契約書に印紙を貼る形で

 納税する。住宅購入時には、売買契約書や金銭消費貸借契約書、工事請負契約書などを作成

 する時に必要となる。契約金額により、税額が決まる。

・インターネットマンション

 インターネット専用線設備を備えた集合住宅のことで、インターネット専用の常時接続回線を導入、

 月々一定の定額料金で、マンションの入居者がインターネットを自由に安く利用できるようになって

 いる。マンション内にLAN配線を行ったものや、電話線やケーブルテレビ同軸配線を利用したもの、

 無線や光ファイバーなどさまざま。

・インテリア

 室内の内装や家具、装飾のこと。

・ウォークインクロゼット

 歩いて入れる部屋状の大型収納スペースのこと。主に衣類の収納に使われ、ハンガーパイプや棚が

 付いていたり、システム収納が組み込まれている。人が歩いて入れない場合は単に「クロゼット」と呼ぶ。


以上、今日の不動産用語でした。また次回!!

2012.03.18

今週の現地説明会

こんにちは。ちょっとずつ暖かくなってきてますね♪

今週は20日の火曜日も各現場にて現地説明会&完成物件内覧会を開催します!!

ぜひぜひ、ご家族皆様でご来場下さい。

当日ご都合が悪い方!!

いつでもご連絡いただければ、ご案内しております。

2012.03.10

アウローラ善根寺

本日は、アウローラ善根寺 M様邸が上棟しました!!

残りわずかとなったアウローラ善根寺。続々とご入居、建築が進んでおります♪

太陽光発電が標準装備の今!!ぜひ、ご来場下さい。

 

2012.03.08

不動産用語part9

こんにちは。インフルエンザから復活した宮下です(笑)

いやぁ~、しんどかった!!復活したと思ったら花粉症のはじまりです・・・

今日は、不動産用語♪ では、スタート↓↓↓


・委任状

 ある人がある法律行為を他の人に委託する契約を「委任」といい、委任したことを記載した文書を

 「委任状」という。

・犬走り

 建物のまわりに40~60cm位の幅でコンクリートを打ったり、砂利を固めたりした部分のこと。雨水に

 よって基礎部分が濡れたり、汚れが建物に跳ね返るのを防ぐために作られる。

・違法建築

 建築基準法や条例の規定など、許可条件に違反している建築物のこと。手続きに違反している場合と

 建築物自体が違反している場合がある。合法に建築したが、増改築や修繕などで違法な状態になった

 場合も違法建築になる。特定行政庁は、違法建築の建築主、工事の請負人または現場監理者、所有者

 等に工事の施工停止、建築物の除去、移転、改築、使用禁止などの措置を命じることができる。

・違約金

 契約に違反した場合、契約の相手方に対して支払うとあらかじめ定めておいた金銭のこと。

・印鑑証明

 届け出ている印鑑と同一であることを証明する官公庁の書面。印鑑を押した文書の作成者が本人に

 間違いないことを証明する時に使う。法人の代表者は登記所(法務局)に、一般個人は市町村や区などに

 印影(印を押した跡)を届け出る。印鑑証明の有効期限は一般に3ヶ月。届け出ている印鑑を「実印」、

 そうでない印鑑を「認印」という。


今日はここまで。また次回。

カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • ブログ
  • お問い合わせ

日本最大級の不動産・住宅情報サイト HOME'S(ホームズ)